骨盤矯正

骨盤矯正とは

骨盤矯正を押していく時には初回から骨盤矯正は骨盤が小さくなることで人気がありますが、当院の骨盤矯正は骨盤矯正というよりも美容矯正というよりも骨盤の治療という面が多くあります。

今まで30年以上で骨盤矯正をしていきましたが、骨盤矯正を希望されて訪れた方全員が骨盤に何らかのトラブルを持っている方ばかりでしたから、トラブルを解消していくことで骨盤が小さくなっていくという矯正ですから、正常に戻していることで骨盤が小さくなっていっています

当院では骨盤矯正に訪れた方、全員に対して検査することをしていますので、検査をしてみると多くの方が何も感じていなくても骨盤の歪みや骨盤の開きなどが起きていることが多く見受けられますので、正常に矯正して戻すことでも骨盤が小さくなっていきますが、それだけでは骨盤矯正とは言えません。

当院の骨盤矯正は骨盤周辺にできてしまった、また多くなってしまった脂肪やむくみを減らして改善することでも骨盤が小さくなりますが、それでも骨盤矯正とは言えませんので、骨盤周辺矯正になってしまいます。

骨盤矯正をしていく時には、骨盤の歪みや骨盤の開きだけを矯正すればいいというわけではなく、骨盤周辺に多くなってしまった脂肪やむくみなどを減らすことでも骨盤を小さくすることができるので、骨盤矯正とは言えますが、単純に考えてそれだけではないんです。

骨盤矯正というのは、例えばですけど、骨盤を小さくした分だけ骨盤の中に入っている内臓はどうでしょう。

何も影響が出ていないということもあるかも分かりませんが、骨盤を小さくした分だけ内臓に何らかの影響があっても不思議ではありません。

単純に骨盤だけを小さくすればいいというわけではありませんので、どうすれば骨盤を小さくすることができるのかということを検査する事で見つけ出すことをしていますので、正常に戻すことで骨盤が小さくなるという骨盤矯正をしています。

骨盤矯正をするときには

骨盤矯正をする時には、骨盤矯正に入る前に骨盤の触り方を二度ほど練習をします。

自分の骨盤の幅ぐらいは触って覚えておかないと、骨盤が小さくなったのが分かりませんので、骨盤矯正に入る前に触り方を練習して覚えてもらうようにしているのが当院の特徴ですから比べることができます。

しかし、骨盤矯正に入る時に自分の骨盤の幅を触って覚えるというのは簡単なようであって、難しい、触り方ですから簡単に触ってしまった方ほど小さくなっても分からないという方がいますので、単純に骨盤の横に手を当てればいいというわけではありません。

骨盤矯正をする前に骨盤の幅を触ってと院長から骨盤の横の部分を触るように言われますが、手を当てただけでは幅を感じ取ることをしていませんので、小さくなってもわかりません。

骨盤矯正に入る前に右側の手は右側の骨盤を左側のでは左側の骨盤を触りますが、ただ触っただけでは分かりませんので、左右差を感じようとして触ってみてください。

骨盤というのは左右が対称で同じような状態で思えますが、左右が全然違うんです。

左右差を感じようとして触らないと骨盤がどんなに小さくなっても分かりませんので、左右差を感じようとして触ると手に集中力が増して大脳にある感覚神経が働いてくれますから働いてくれることをすると幅がしっかりとわかりますが、最近多くの方が睡眠負債状態になっていますので、睡眠負債状態の強い方は大脳が弱ってしまっていますので感覚神経を働かせることが大変困難な方がいます。

骨盤矯正をする時には必ず全員に対して骨盤の幅を触って覚えてもらうようにしていますので、必ず確認しながら骨盤矯正に入りますから、骨盤が小さくなったのが分かるようにしています。

睡眠負債と骨盤矯正

最近は多くの方が自分でも分かっていないぐらい睡眠不在状態で寝ているようで、眠れていません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし、朝まで目が覚めないから寝ていると考えてる方が多くいますが、眠りというのは大脳が休養とって寝ていることだけ眠りといいますので、いくら体が横になって目を閉じてすぅすぅ寝息を立てていても大脳が寝ているとは言えません。

大脳が寝ていない限りは、体が寝ていても眠りとは言えないんです。

夢っていうのは、目が覚める瞬間に見ているから、記憶に残り覚えていますが、夢を見ている時間というのは大変短く、数秒だったり数分だったりという短い時間に夢を見ています。

夜寝ようとするとすぐ眠れるしながら考え事をしてる時間が圧倒的に長くなっている気がつかないで目が覚める瞬間に見ている夢だけ記憶に残りますから、長くながら考え事をしているような睡眠をしていることさえわからないという方が多くなっています。

寝ている本人に寝ながら考え事をしているという最悪な睡眠をしていたという記憶は残ることはありませんので、自分がどれだけ浅い睡眠をしていたかということがわからないのは寝ているからです。

寝ている本人に寝ながら考え事をしているという記憶が残っていることもありますが、多くの場合は寝ながら考え事をしてる時間が3時間も4時間も5時間もある時に目が覚める瞬間に夢を見ているから、夢で記憶に残り覚えています。

寝ながら考え事を知る睡眠時間が長いと日増しに脳に疲れやすトレスが溜まっていきたいの方が弱っていきますので、大脳の方が弱ると大脳から麻薬に似た物質が出てしまいますので、その物質の事をモルヒネみたいな物質と言いますが、モルヒネみたいな物質が出ると痛みや凝りを感じなくなります。

モルヒネは痛み止めですから痛みや凝りを感じなくなります。

脳内麻薬という言葉がありますが、脳内麻薬というのは痛み止めで麻痺した状態になりますので、痛みやコリを感じなくなり、どんなに歪みやズレが起きていても分からなくなるということなんです。

骨盤矯正に訪れた方が多くを院長が体調はどうですかとか調子が悪くないですかとか聞いてみると全員と言っていいほどすぐに体調はいいですと答えたり、調子は悪くありませんと答えるという感じが多くありますが、院長は検査をしてみると骨盤の開きが無茶苦茶上がったり歪みがむちゃくちゃあった時、背骨がズレてガタガタでずれていたりということが起きていますが、これらは全て体調の悪さを示しています。

体調が落ちて悪いということは、骨盤が歪みや骨盤の開きが起きているということが必ずあります。

調子が悪いということは、背骨の骨がずれて背骨を触るとガタガタになっています。

普通は、こんな状態の体調をしていたら、痛みや凝りを感じなければいけませんし、つらさを感じなければいけませんが、脳内麻薬の分泌量が多いと痛みや凝りを感じなくなって麻痺した状態になっていきますので、麻痺した状態の方は麻痺したままではすみません。

しかも、寝ながら考え事をしているような睡眠をしていることで、大脳が弱ってしまっていますから、大脳が弱るということは体全部が衰弱状態に陥っている可能性があるんですが、それらを感じ取ることがあって行きませんか、インフルエンザウイルスが体内に増殖しているような状態でも高熱をあげて寝込むこともありません。

大脳が元気だから、細菌が増えたら熱を上げて細菌を減らそうとします。

大脳が元気だから、ウイルスが増殖してきたら熱を上げてウイルスを減らそうとします。

ウイルスや細菌が熱を上げることはありません。

体が弱っているのに気が付かないで心臓も弱っているのに気がつかないでハイテンションになってしまいますので、ハイテンションになればなるほど体調はいいと思いますし、疲れ知らずで動けるし、色々なことができますが、どれだけ負担になっているかということも分かっていません。

体調の悪さというのは、骨盤矯正をする時に一番ダメージにつながりますので、持続する力や維持する力は全然ありません。

どんなに最高な骨盤矯正をしても、自分の体調が悪いのに、当院で骨盤が小さくなったにも関わらずを維持することができないのは、ご自分の体調に原因があります。

初回は骨盤だけを小さくすることに専念していきますので、次からはご自分の体を整えていくことをしたり、疲れやストレスの解消を図ったり、睡眠負債状態である、大道の回復を図ったりした方がいいと思います。

しかし、骨盤矯正ですから、初回から言葉が小さくなると説明したように本当に骨盤が小さくなっていきますので、初回からも骨盤が小さくなるというのは保証付きです。

骨盤矯正をする時にはどうやって骨盤を小さくしていくのか、痛くないのかということが疑問にあると思いますので、それにお答えするためにも説明をしていきます。

当院の院長は30年以上の骨盤矯正の経験がありますので、他とは違う変わった骨盤矯正をしていますが、しっかりとした裏付けがある理論がしっかりした骨盤矯正をしています。

骨盤矯正をする時には、機械を使ったりすることもなく、電気を使ったりすることもありませんし、院長の手のみの技術力だけで骨盤矯正をしていくと骨盤が小さくなっていきます。

骨盤矯正をする時には、マッサージをするような感じだと言えば分かりやすいと思いますので、骨盤をマッサージするような感じで揉んでいるだけで骨盤が徐々に小さくなるということ骨盤矯正をしていますが、マッサージをしているわけではありません。

本当に他の方が院長の骨盤矯正を見ていても、マッサージをしているようにしか見えないのに、骨盤矯正をした後で自分で比べてみると骨盤が小さくなっているという特殊な骨盤矯正をしていますから、誰でも真似できることはありませんし、超がつくぐらい特殊な治療です。

そして、骨盤矯正をする時には必ず検査をする事をしていますので、検査をしてみて異常がある部分を見つけ出して整えて矯正することをしていくと、骨盤が小さくなっていき、骨盤だけではなくウエストまで細く引き締まっていくという骨盤矯正をしています。

 

北九州市小倉で初回から骨盤が小さくなることで人気がある骨盤矯正をしています。