腰痛を解消

腰痛 を楽にしていくためには 腰痛の原因になってるものを見つけ出さない限りは痛みだけを、楽にすることをしても原因は残ったままになっていますので原因から改善していかないと骨盤が不安定なままになっていますので慢性化状態になります。

腰痛を起こす時には重たいものを持ったりして腰が痛くなったとか、何かを取ろうとして前かがみになった時に腰が痛くなったとか、流し台に立っていて前かがみで食事を作っていたら腰が痛くなったとか、庭仕事をしていて畑を耕していて腰が痛くなったとか、車の運転を長くしていると腰が痛くなるとか、布団に寝て起きたら腰が痛くなるとか、くしゃみをしただけで腰が痛くなるとか言われますが、これらは全て原因ではなく切っ掛けです。

切っ掛けというのは原因ではありませんので原因が他にあるということです。

腰痛を起こす原因は骨盤の歪みや骨盤の開きです。

骨盤の歪みや骨盤の開きがあると 段階と言うか程度がありますので大きく開きや歪みがある時もあれば少しだけ小さくなった歪みや開きがあるということもありますので開きや歪みも大きくなったり小さくなったりということをしています。

骨盤が大きく開いたり歪んだりしたときに重たい物を持ったら体を支えることができませんので腰が痛くなります。

骨盤が大きく歪んだ時に 何かを取ろうとして前かがみになったら体を支えることができないので腰痛が起こります。

骨盤が大きく開いた時にには仕事をして座って仕事をしたりクワなどで耕したり前屈みをしている時間が長いと体を支えることができませんので腰痛になります。

骨盤の開きや歪みが大きくある時に車の運転を長くしていると座っているだけで疲れやストレスをためてしまいますので疲れやストレスを溜めてしまうと骨盤の歪みや開きが大きくなっていきますから腰が痛くなります。

骨盤の開きや歪みが大きくある時に 柔らかすぎた布団に寝ていると骨盤の所が沈みすぎるために朝、起きたら腰が痛くなったり腰痛になります。

骨盤の歪みや骨盤の開きがあるときにくしゃみをしただけでも腹圧が上がって腰が痛くなります。

骨盤の歪みは骨盤の開きがある時に 合わない靴を履いて長く歩いただけでも腰が痛くなります。

骨盤の歪みや骨盤の開きが大きくなった時に何かをしたら腰が痛くなって腰痛になります。 この状態を悪化させてしまったものが椎間板ヘルニアになりさらに悪化させてしまったものが坐骨神経痛になっていきますのでヘルニアも坐骨神経痛も特別なものではありません。

誰でも起きている可能性があるものが坐骨神経痛であり椎間板ヘルニアです。

骨盤の歪みや骨盤の開きの原因

腰痛の原因になる骨盤の歪みは骨盤の開きは、どうして起きるのかということも検査することで見つけなければいけませんので骨盤の歪みは骨盤の開きは姿勢が悪かったり猫背で起きたり足を組んだり横座りをしたりということで起きるものではありません。

それらも切っ掛けであって原因ではないからです。

骨盤の歪みや骨盤の開きが起きる原因はあるものが体に蓄積しているのが原因なんですがあるものというのは日常的にあるものですから生活上でも仕事上でも運動したり筋トレすることでもジョギングをすることでもショッピングをすることでも旅行に行くことでも多くなったりするものです。

色々なことをして多くなるものというのは疲れやストレスです。

疲れやストレスというのは体に蓄積していくということは分かっていると思いますが多くの方が実態がわかっていません。

疲れやストレスというのは筋肉にも溜まるということはテレビなどでも行っていますので筋肉にもたまりながらある部分に多く蓄積していきます。

例えばですけど 体重が100キロの方がいるとしたら体をぎゅーっと絞れば65 kg が水分になりますので体重の半分以上は水分だということです

あとの残りの35 kg は皮膚の重さ筋肉と靭帯の重さ、脂肪の重さ、骨の重さとあとは大脳と脳幹と脊髄など中枢神経系の重さと内臓です。

疲れやストレスがたまりやすいところ

疲れやストレスが溜まりやすい所というのは 主に中枢神経系の大脳と脳幹と脊髄と筋肉と内臓なんですが中枢神経系の大脳と脳幹と脊髄は内臓の一部ですから疲れやストレスが溜まりやすい所というのは内臓と筋肉になります。

内臓と言っても病気と言ってるわけではありませんので内臓に疲れやストレスがたまるという状態でトラブルを起こしていますので何でもかんでも病気というのを関係付けることなく疲れやストレスは内臓にも貯まります。

腰痛を起こしている原因として考えられる内臓というのは腎臓なんですが腎臓の弱い方が腎臓に疲れやストレスが溜まりやすく腎臓に疲れやストレスがたまると腎臓に関係する筋肉のバランスが悪くなって骨盤が不安定になります。

腎臓に関係する筋肉というのがあるんですが腎臓に関係する筋肉は大腰筋と腸骨筋という筋肉なんですが両方とも骨盤の股関節の内側についている筋肉で腸骨筋は骨盤の内側に付着して大腰筋は背骨の方に大きく付着していますのでこの筋肉のバランスが悪くなると骨盤が開いてあり骨盤が歪んだりということが起こります。

腰痛や腰の痛みや椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の主な原因は腎臓に溜まった疲れやストレスで腎臓が炎症を起こしたりハレたりということで起きています。

必ず腰痛は腰の痛みが起きる時には骨盤の歪みや骨盤の開きがあり背骨がずれて腰痛を起こしていますので 単純に背骨のズレだけで起きていることはありませんし骨盤の歪みや骨盤の開きだけで起きているものはありませんので歪みやズレだけ矯正すればいいというわけではありませんので普通の整体院やカイロプラクティック院では背骨や骨盤だけを対象にしています。

しかし、どうして背骨のズレや骨盤の歪みや骨盤の開きが起きているのかということまで検査することができないために見つけ出すことができていません。

痛みやコリの原因がわからないために姿勢が悪いとかいう風に説明をしている場合が多くありますが そのため低周波治療器などをかけて散らしている場合が多く見受けられます。

腰痛を治すためには

腰痛を治していくためには筋肉靭帯の炎症や腫れを改善したら 次のステップとして骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレを矯正していくことをして検査をしてみてヘルニアがあればヘルニアを治していくことをして腎臓の働きを良くするという段階を踏んで解消するようにしています。

必ず腰痛が起きている時には筋肉疲労やコリというだけではなく筋肉や靭帯の炎症や腫れがありますのでそれらを 直すことができないと次のステップに進むことはできません。

一つ一つ確認しながら調整していくことをしていますのでまずは筋肉や靭帯からそして骨盤の歪みやズレからそして内臓の炎症や腫れから解消していくようにしますが最近はそれだけではすみません。

普通の腰痛と言うと筋肉靭帯、骨盤の歪みやズレ内臓のトラブルという感じなんですが、 最近はそれだけではなく 睡眠負債状態が多くなっている関係から脳が強く弱ってしまっている方が多くなっていますから脳が弱ると骨盤の歪みが 改善しにくくなります。

睡眠負債というのは寝ているつもりでも眠れていないからです。

眠りというのは脳が休養とって寝ていることを言います。

脳が休養とって寝ていない限りは眠れていません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると勘違いしてる方が多くいますので単純に目が覚めないから寝ているというわけではありません。

夢というのは目が覚める瞬間に見るから覚えて記憶に残りますが夢というのは本当に長い時間見ていたような記憶があっても短時間に見ています。

あとの残りの時間というのは寝ながら考え事をしている時間になっています。

一番、脳を弱らせている睡眠というのは寝ながら考え事をしてる睡眠なんです。

寝ながら考え事をしている睡眠の時間が長かったり日々多くあったりすると脳細胞の数が急激に減少していきますので脳細胞の急激な減少を招いた結果大変なことにつながりますから、うっかりや物忘れ程度では済まなくなっていきます。

腰痛と疲れとストレスと睡眠

腰痛は腰の痛みが起きる時には毎日毎日の生活や仕事や運動することや旅行することやショッピングをすることでも疲れやストレスは多くなるばかりなんですがその疲れを減らすことができるのは寝ている時だけなんです。

脳が休養とって寝ている時だけ疲れやストレスを減らすことができますので睡眠負債状態で大脳が眠りをできないと 脳細胞が急激に減少しながら弱っていきますので弱ると中にはハイテンションになるかと思いますのではいてんしょになると眠れていないのに脳が弱っているのに寝込むことがなく朝から元気に動けますので体調が良いと思っていますし最近風邪をひかないなと思ってる方がいます。

普通に考えたらわかると思いますけど大変、危険な状態なんですが 危険だということも分からないと思います。

脳細胞が急激に減少を招いて脳が弱っていっていると骨盤の歪みは骨盤の開きをいくら整えてもを取りやすく安定しませんので立った瞬間に骨盤がまた歪んでいくということもあります。

大脳が元気だから骨盤を整えたら安定させることができます。

大脳が元気だから眠ることもできます。

大脳が元気だから風邪を引いたらウイルス細菌を減らそうとして熱を上げて ウイルス細菌を殺します。 ウイルス細菌で熱を上げているわけではなく脳の力で減らそうとするときに熱が上がるわけです。

大脳が弱ってしまった形は 忘れぽくなったり物忘れやうっかりが多くなって行きイライラしたり変な頭痛が起きたりすることもあります。

大脳が弱るということは大変なことなんですが大変なことだということも分からずに単純な腰痛だとか腰の痛みだとか思っている方もいますので検査することでどういう状態になっているのかということを見つけ出すことをしています

北九州市小倉 で 骨盤の歪みや骨盤の開きを整えていくことで 腰痛 が楽になる