整体とは

整体とは歪みが起きた体を整えていくことが整体という治療法なんですが整体というのは日本古来の背骨と骨盤や関節の矯正術ですから昔からあるものです。

整体と言うとボキボキしたり痛い怖い荒っぽいというイメージがどうしてもつきまとっていますが当院ではそういうこともなく痛いこともなく体にも優しい矯正をすることをしていますのでボキボキしたりすることもありません。

毎日毎日の生活で疲れやストレスが溜まるばかりなんですが 疲れやストレスが溜まることが原因で 体は歪みやズレを起こしていきますので歪みやズレが起きると痛みやコリになっていきます。

身体というのは日々の生活することや仕事や精神的な緊張やストレスやプレッシャーなどを蓄積していきますので蓄積していくことが原因で必ず骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨の杖になっていきます。

毎日の生活で生きている限りは疲れやストレスは誰でもあるものですから 骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレがないという方はいませんので誰でもありますが痛みはコリになっているかなっていないかということが 症状の問題につながっています。

生きている限りは誰でも多くの疲れやストレスはありますが 最近は眠りが浅いという方が多くなっていますので寝ているようで眠れていないという方が多くなっていますので 眠れていない方を睡眠負債と言います。

睡眠負債というのは夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方なんですがこれが大きな勘違いなんです。

眠りというのは脳から寝ていない限りは眠れていませんので他の方が寝ている方を見て気持ち良さそうな眠りをしていると思っていも脳の中の言葉でわかっていませんから見た目だけ見て寝ていると判断しているのが大きな間違いなんです。

いびきをかいている方は眠れていないとテレビや宣伝など で入っていますのでわかると思いますが。

眠りというのは 眠るだけの体力がない限りは眠りが浅くどんどん日増しに弱っていきますので脳が弱ってしまうと大変なことにつながっていきます。

夢というのは目が覚める瞬間に見ているから記憶に残り覚えていますが さらに今よりも最大に浅い睡眠があります。

夜寝ている時に寝ながら考え事をしている睡眠です。

疲れやストレスと整体

疲れやストレスが体に蓄積していくと 体は補正のために歪みやズレを起こしていきますので毎日毎日の疲れやストレスの蓄積で必ず体は歪みを起こし歪みを起こすと痛みやコリになります。

疲れやストレスというのは貯まるところがあるから溜まるわけですからどこにたまるのか ということになりますけど筋肉にも疲れやストレスは溜まり緊張や筋肉疲労を起こしますがさらにその何十倍も多くの疲れやストレスがたまるところがあります。

何十倍も多くの疲れやストレスが溜まるところというのは 内臓です。

内臓といっても病気ではありませんので内臓に蓄積していく疲れやストレスが原因ですから何でもかんでも内蔵というのを即考えることもなく内臓に疲れやストレスが溜まっているということも起こります。

例えばですけど体重が100キロの方がいるとしたらギューと絞れば65 kg が水分になります。

あとの35 kg が皮膚の重さ脂肪の重さ筋肉の重さ骨の重さとリンパと神経と血管などの重さしかありません。 あとは中枢神経系と内臓です。

疲れやストレスというのは筋肉にもたまりますが 筋肉の何十倍も疲れやストレスが内臓に溜まっていきますので内臓に蓄積していくことが原因で背骨のズレが起こります。

例えば 胃は背骨の5番目ですから肩甲骨の真ん中の辺りが痛い場合は胃の疲れが考えられます。

腎臓が疲れたら骨盤の歪みは骨盤の開きが起こり腰痛になります。

膵臓に多くの疲れやストレスが溜まると下痢をしやすくアトピーやアレルギーになりやすくなります。

睡眠負債と整体

最近は多くの方が寝ているようで眠りが浅くなっている方が多くなっていますので眠れていないということさえ気がついていない方が多くなっています。

眠りと言うのは脳から休養とって寝ていることを言いますので寝ている方を他の方が見て寝ているように思えても脳の中のことまで考えていませんし見えていません。

脳から寝ていない限りは脳が休養とって寝ていない限りは寝ているとは言えませんのでスースー寝息を立てていてもいびきをかいていても脳の中のことまで考えていませんし見えていません。

寝ている本人でさえも寝ているから分からないと思いますが夢というのは目が覚める瞬間に見ているから覚えて記憶に残り夢を見ていたなということが残ります。

単純に目が覚めないから寝ていると思わないでください。

最悪な睡眠というのが寝ながら考え事をしている睡眠というのがありますがこの睡眠は最悪な睡眠で妄想に近い睡眠になりますが目が覚めた瞬間に寝ながら考え事をしていたということを忘れてしまう睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠を多くしていると脳細胞が日増しに弱っていきますので脳細胞が弱ると痛みやコリを感じにくく限界まで溜まった状態でやっと何かの症状を起こしたり痛み、コリになります。

疲れやストレスを限界まで食べて脳細胞が弱っていると自分でも体調がわからなくなりハイテンションになりますからハイテンションで体は疲れ知らずで動かすことができます。

最近は多くの方が寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ているという感じになっていますが寝ながら考え事をして睡眠になって妄想状態が強くなっています。

妄想状態で寝ている方は骨盤の歪みは骨盤の開きが大きくあっても何も感じませんし 脳が麻痺してるために 風邪の細菌が多く入っていても風邪をひくこともなく熱を上げることもなく インフルエンザウイルスが体内に入って増殖していても高熱を上げたりすることはありませんので細菌やウイルスを減らすことはできません。

細菌やウイルスというのは体内に入って増殖していても何も起こりませんし脳が元気だから熱を上げて細菌やウイルスを減らそうとする努力をします。

大脳と整体

睡眠不在状態が多くなったり寝ながら考え事をする睡眠をしていると大脳が弱っていたり脳が弱ったり脊髄が弱ったりという方が多くなっています。

弱った彼は弱っただけではすみませんから脳細胞の急激な減少起きていき頭がぶよぶよしたり硬く張ってしまったり頭がカスッとした感じまで起きています。

最近は多くの方が頭を触ってみるとかすっとした感じがするようなイメージの方が多いようですがこれは大変なことなんですが大変になっていることさえわからないという方までいます。

分からないという方ほど高速道路で逆走しても分からなくなりますしブレーキとアクセルを間違えるということもで起きてしまいます。

間違えたんではなくて分からなくなっているということなんです。

体を整える整体

体を整えていく整体というのは 疲れやストレスを減らすことはもちろんですが 疲れやストレスがどこに溜まったかということで起きる歪みやズレと内臓の働きをあげなければ根本的には疲れやストレスを減らすことができません。

マッサージをしたり低周波治療器などをかけてもまた普通の整体院やカイロプラクティック院ようなボキボキをしても背骨や骨盤の歪みや元気で刺激をしたり筋肉マッサージをしたりすることだけでは疲れやストレスを減らすことはできません。

背骨や骨盤の歪みが中心ではなくその裏側に潜んでいる内臓に蓄積している疲れやストレスが原因で骨がずれて骨がずれることで筋肉が引っ張られていますから。

 

 

北九州市小倉で 痛みやコリの原因になっている歪みやズレを 整体 で改善することをしています。