人気で評判がいい小顔矯正

小顔矯正 をしています。

当院ではボキボキしない痛くない小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をする時に痛くもなく強くもなく 顔を無理に押さえつけたりすることもなく 自然で美しくなる小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をしていくときに 顔を触って小顔矯正をしていきます。

顔を触る小顔矯正は初回から行う小顔矯正ですがなぜ小顔矯正をする時に顔を触ってと言うかと言うとこれが当たり前ではないんです。

当院では顔を触らなくても顔が小さくなる小顔矯正ができるからです。

顔を触らなくても顔が小さくなる小顔矯正ができるというのは変な話ですが当院では変な話ではないんです。

実際に患者さんに対しても小顔矯正をしていくときに 初回ではできませんが体を整えて行ったりすることで顔が小さくなる小顔矯正をしていますので顔を一回も触らなくても顔が小さくなる小顔矯正をしています。

何も顔だけが 顔に影響するものではなく他にも顔に影響するものがあるからです。

ということは逆に考えれば他の原因から顔が大きくなったり顔が歪んだり顔がむくみが起きたり ということが考えられるということです。

小顔矯正をしていくために

小顔矯正をしていくためには 体に溜まった疲れやストレスも軽くしていかないと 踊り安く維持する力が全然ありませんので 体の方に溜まった疲れやストレスも軽くしていかなければいけませんが初回からは何でもかんでもできる理由はではありませんので初回は顔を触って小さくなるということを実際に体験してわかってもらうようにしています。

当院では小顔矯正をする前にご自分の両手で顔を触って大きさや形などを覚えてもらうように指導しています。

どういう風にすればいいのかということは当院で言いますのでそれに従って触って覚えてもらうだけなんですがこれは簡単なことではありません。

顔の触り方

目で見て確認することも鏡でできますが当院ではどうしても自分の手で触って顔が小さくなったということを瞬間的に分かってもらうようにしていますので必ず両手で顔の形や大きさや輪郭などをしっかり触って覚えてもらうようにしています。

自分の両手で顔を触ってもらうことが簡単ではないというのは単純に触ってしまっている方がいるだけです。

何も考えないで顔を触ったほどどんなに顔を小さくしても輪郭を小さくしてもほほ骨を 改善しても分からない方がいるからです。

しっかりと顔を触る時には頭の力を 動員しないと分からないがいます。

2回目からは顔を触って覚えてもらうことを申しますが指導しなくても分かるかと思いますし再指導をしないと分からない方もいます。

顔を触るということ

鏡で見るわけでもなく他人がメジャーや計測する機械で測ることもなく自分の手で触るということは大変難しく高度的な技術が必要なのもので感覚神経を総動員しないと 自分の両手で顔を測るようにして触らないと分かりません。

自分の両手で頭を働かせて 左右差を特に感じるようにすると 分かる場合が多くありますので 左右差がどういう風になっているかということを右の手のひらと左の手のひらで左右差を感じるようにしてください。

こういう触り方が一番わかりやすいしこれ以上のものはないのですが これでも分からない方もいます。

いくらどんなにいい触り方を押してもわからない方はわからないのでわかるようになるしかないし分かるように治療をしていくしかありません。

どちらかと言うと小顔矯正よりもそちらの方がその方の人生にとって大変なことなんですが。

小顔矯正

当院では必ず小顔矯正をして行く時には自分の手で把握しながら大きさや形が左右さなどをしっかり感じるようにして手で触って覚えてもらうようにして治療した後にもう一度、同じ触り方をして変化を お見せします。

必ず顔が小さくなった時に手で触ってみてくださいと言いますので同じようにして触ってみるとよくわかると思います。

当院では必ず小顔矯正をする前に顔をしっかり触って覚えてもらうことと小顔矯正をした後にもう一度顔の大きさを確認してもらうために触ってもらうようにして小顔矯正の治療が終わります。

だから自分で顔が小さくなったのが実感ができます。

体質改善で顔が小さくなる

当院では体質改善という治療で 体の中から若返りさせて細胞レベルから変えていく、またアンチエイジングの治療で 体の中から変えていく治療があります。

体質改善は 体が整っていくまで体調を上げる治療で疲れやストレスを軽くしたり減らしたり骨盤の歪みを解消したり背骨のズレを整えたり内臓の働きを上げたりすることで顔を小さくすることができます の治療は初回からはできませんし 早い方で3回目、4回目からの治療になります。

それまでも 顔を小さくしたりする治療が できますので 体が整っていくまで体調を上げる治療で疲れやストレスを軽くしたり減らしたり骨盤の歪みを解消したり背骨のズレを整えたり内臓の働きをあげたりすることで顔を小さくすることができます。

体質改善の治療で体を変えて行く時には顔だけではなく骨盤矯正も入りますしウエストが細くなったり身体全体が細くなっていてむくみが取れたり脂肪が減っていたりということで 色々な症状から改善していきます。

小顔矯正で体質改善

体質改善の治療で小顔矯正をして行く時には体調が上がった状態で体の疲れやストレスが減った状態でまた骨盤のゆがみ何が解消できた状態で背骨のズレも解消できて内臓の働きが少しでも上がった状態からできる治療です。

当院では小顔矯正をしていくときには 顔をマッサージしていくようにして顔を小さくしていくことができますので痛くもなくボキボキもしない安心安全な子顔矯正をすることに努めています。

マッサージをするようにと言いましたがマッサージではありませんしマッサージをして顔が小さくなることはありません。

顔を揉んだりをしたりしながら痛くないぐらいの力で顔をマッサージしていくまた顔を揉んだりしていくことで顔が小さくなっていく超がつくぐらい特殊な治療です。

顔を小さくする維持する

顔を小さくして維持することも大切な条件になりますしそのためにも体調からあげて整えていくことをしないと維持する力はほとんどの方にありません。

どんなに暗い小顔矯正をしても自分の体調がすごく悪かったりまた最近を多くの方が眠りが浅くなっていますので眠りが浅いと体調が良い状態を維持することはできません。

当院では体調を検査することが できますのでごまかしがなく正確に 検査することができますから どういう状態の体調なのかまた眠りができているのかということが判断が検査することでできます。

眠りが浅い

最近は多くの方が眠れていませんので夜に寝たら朝まで起きないから寝ているという勘違いを起こしている方、またを持っている方が多くいます。

昔でしたら夜中に何回も目を覚ましたり寝つきが悪かったり1時間も2時間も眠れないという方ばかりでしたが最近の不眠症の方は夜に寝たら朝まで起きないから寝ていると思ってる状態なのにその体調の悪さを感じていない分かっていない方が多くいます。

眠りが浅い方はどういう睡眠をしてるかと言うと 夜寝たら朝まで目が覚めないけど夢を見るというよりも寝ながら考え事をしている睡眠です。

寝ながら考え事をしていると睡眠は一番浅く最低の睡眠などで最低の睡眠があればあるほど睡眠負債が多くなってしまって脳疲労や脳衰弱という方までいます。

脳疲労が強く起きてしまった状態があると痛みコリも感じにくく自分の体調さえも分かりません。

脳疲労が強く起きてしまった彼は本当にどんなに歪みが あってもその痛みもこりも感じていませんし椎間板ヘルニアがあってひどい状態があっても感じていないのが現状です。

北九州市と行橋市から多くの方が 小顔矯正 に訪れています。