体質改善、アンチエイジング、若返り

当院では体質改善という治療がありますので体質改善という治療は 体を変えていく治療になります。

体質改善という治療ができるのは当院だけの治療になりますので他では体質改善と歌っていても体質改善はできていません。

体質改善というのは体の準備をしないとできないレベルの治療になりますので簡単に体質改善ができる理由はありません。

体質改善という治療はまず体調からあげて体質改善ができるだけど体力とパワーを必要としますのでそれを準備ができてないと いくら体質改善はしないしても 効果はありませんし 意味はありません。

体質改善と言うのは別名アンチエイジングでありまた若返りの治療なのでそんなものが簡単にできる理由はありませんし 体調が整わないうちにしても意味はありません。

 

痛みやコリは根本的には体質から起きています。痛みやコリが体質から起きていなければ痛みやコリは起こりにくいと思います。

体質から起きる症状は色々あります。

体質改善の説明をすると

例:

以前、頭痛の方が訪れました。今まで頭痛薬ばかりを使っていたそうですが、一度あまりに頭痛になるので脳神経外科に行ったそうです。しかし、脳神経外科では検査してもMRIの検査をしてもどうもないからストレスから起きている頭痛だと言われたそうです。しかし、ストレスは生きている限り誰でもあるものです。

ストレスと言うのは意味不明で使っていることが多く、ストレスと言った方も良く分かっていません。ストレスと言うのは英語ではありません。和製日本語です。ストレスという意味を一番わかりやすく説明すると日本語では疲れです。しかも単純な疲れではなく蓄積した疲れのことです。つまり、蓄積疲労と言うことがストレスの意味です。

しかし、生きている限りストレスは誰でもあります。それを強く感じる方と、そうでもない方がいます。この差は多さです。ストレスも多いとストレスを強く感じてしまいます。このための頭痛と言う訳ですが、だから原因不明とは言いません。あまりに言うと精神的なものとして言われます。これは病院の言い分です。

本当は違います。病院は病気の専門家なので病気ならないと頭痛の原因はわかりません。病気になるまで待てと言っています。

そんなことでは間に合わなくなります。頭痛の多くの方が先将来、脳こうそくになっていると言うことを先日テレビで見ました。どこかの病院の先生が出てきて言っていました。

最終的には本当になるとは言えませんが頭痛は脳こうそくの予備軍です。しかしなっていかければいくら検査してもわかりません。これを体調から上げて体調が上がったら体質改善で原因を変えていくことをするのが体質改善の治療です。

頭痛が最近、起きなくなったらさらに要注意です。頭痛が起きている時も可能性がありますが、頭痛が起きなくなったら治ったと思わないでください。表立っていないと言う事だけです。

裏で進行していきます。この裏で進行しているものから変えていくことをしないと、本当の意味で治ったとは言えません。

頭痛が起きた原因があります。この原因から変えていくことするのが体質改善の治療です。

 

 

 

アトピー、アレルギー、花粉症、虚弱体質、頭痛持ち、生理痛、生理不順、不妊症、肩こりが起きやすい体質、腰痛を繰り返す体質、高血圧体質、低血圧体質、便秘体質、下痢体質などなど色々な体質があります。

では、体質というのは、なんでしょう?? どういうことでしょう???

体質というのは遺伝子が関係しているものです。

以前、アメリカのハリウッドの女優さんが、自分の母親が乳がんになったので、自分も検査してみたら遺伝子検査で乳がんの可能性があるとわかって両方の乳房を取ったという事がありました。

例:腎臓(病気ではありません)

腎臓が弱い方が腎臓に疲れをためると、腰痛、腰の痛み、ギックリ腰、冷え、高血圧、浮腫み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のシビレになります。

例:肝臓

肝臓の弱い方が肝臓に疲れをためると肝臓の症状が起こります。肝臓が弱っていると花粉症、蓄膿症、アレルギー、膝の痛みなどが起こります。

例:膵臓

 

これが体質です。

つまり遺伝が関係しているのが体質なので、家系的な弱さ、悪さが体質という事です。

自分の親 ⇒ 祖父母 ⇒ 祖父母の親 ⇒ 先祖、というように、すべて弱い部分と悪い部分が代々、決まって生まれてきています。

ですからさかのぼれば自分の体の弱さが家系図のようにわかります。

先祖が老衰で死んだのか、病気で死んだのか!!

これが自分の体の弱さになりますから、その弱さを少しずつでも変えていこうとする施術が体質改善です。

ですから

●サプリメントを飲んでもサプリメントは栄養なので体質は変わりません。

●運動しても体質は変わりません。あくまでも運動は筋肉を鍛えるだけですから。筋肉は強くなるけど体質は悪くなりますから。

●クリームを塗っても体質は変わりません。塗っただけですから。塗った薬剤がなくなれば変化していませんから。

●健康食品を飲んでも体質は変わりません。健康食品は、偏食などが多い方用ですから。

鉄分も体の状態が良くないと特に鉄分は減りやすく、貧血が起きやすくなります。いくら鉄分をとっても体の状態が良くないと吸収してくれません。

そうすると鉄欠乏症貧血やめまい、立ちくらみ、動悸、疲れやすい、肩こり、風邪を引きやすい、集中力の低下、憂鬱な気分、神経過敏、イライラする、食欲低下、のどのつまり、などなどが起こります。

鉄分だけでも、これだけの色々な症状を引き起こします。

しかし、これらは鉄分不足だけではなく、当院が良く患者さんに言っているあるものが関係しています。

これが基本的なものなんですが、一番、悦明するのも難しくわかってもらえないものです。

というのは痛みやコリがなければ、「体調が良い」と思っているからです。

今まで多くの患者さんを治療してきましたが、腰痛や肩こりや腰痛、生理痛や便秘などがある方は体調が良くないからおきている訳です。これを理解してもらうのも難しい方がいます。

特に当院では特徴がある小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、ウエストが細くくびれてくる、体重ばかり気にしていないで、まず、体を細くして引き締めていく矯正をしていますので、今まで来院された方、全員、体調が悪く、体調が良い方はいませんでした。

というのも体調が悪いと、体調の方が基本なんですが、体調の悪いまま骨盤矯正、小顔矯正、輪郭矯正、ウエストが細くくびれてくる、体重ばかり気にしていないで、まず、体を細くして引き締めていく矯正をしても、矯正後、維持する力もないから矯正したあとダルクなったり、戻りやすくなったりする方がいます。

本当は体調から上げて矯正をした方が良いのですが、体調から上げるよりも、変化を求める方が多くいます。これは当然なので、希望に沿うようにして矯正していきますが・・・

 

 

体質改善というのは、体を若返らせることをしていくのが体質改善の治療になります。体質改善をことを別名アンチエイジングとか、若返り の治療といいます。体を少しずつでも変えていくことができるのが体質改善の治療の意味なので老化を待っているばかりでは何も変わりません。

 

093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

体というのは1年に1歳だけ年をとるということはありませんので、1年に1歳、歳をとるのは暦の年齢です。つまりカレンダーの年齢ですから、人の体の年齢に関係ありません。

人の体は 1年で1歳、年をとるものではなく 1年で数歳以上年をとっていっています。

特に内蔵年齢というのがあります

内蔵年齢の進んだものが病気になっていきます。年齢に関係なく病気は内臓年齢が進んだものが起こります。

内蔵年齢ですからそれぞれの内臓てすべて年齢が違うわけですから同じものはありません。年を取り過ぎたものもあれば年齢以上に若い内臓もあります。

しかし、痛みやこりと関係がある内臓は年齢以上に老化した内臓です。老化した内臓は弱いわけですから弱くなった内臓は疲れやストレスをためてしまいます。このためた時に歪みやズレが起きて、起きると痛みやコリになります。

これが痛みやコリが起きるメカニズムです。

つまり、痛みやコリというのは、先将来の病気を暗示して自分の体に知らせることをしています。この知らせる痛みやコリを簡単に考えていると先将来大変なことにつながっていきます。

だから電機などで痛みやコリを散らしていると、痛みやコリを知らせる仕組みが停滞してしまいます。低周波治療器などで治ることはなく、痛みやコリを散らしているだけです。

散らすと分からなくなりますから。

痛みやコリを散らしてしまって感じなくなったものをふつうは治ったといます。しかし本当に治ったわけではなく原因は痛みやコリを感じていない時でも進行していきます。

例えば、体質改善をわかりやすく説明すると

腰痛や腰の痛みやギックリ腰を起こした方の原因は腎臓です。腎臓といっても病気ではありません。腎臓が弱いということです。腎臓が弱いと腎臓に疲れやストレスがたまりやすくたまると筋肉をバランスが悪くなって骨盤の歪みやズレになります。

弱いところというのは疲れやストレスがたまりやすくたまると関係するところに歪みやズレを起こします。

弱い所に

●腰痛の方

弱い腎臓に疲れやストレスがたまりやすくたまると徐々にゆがみになって骨盤の歪みや背骨のズレになって、歪みやズレがあるときに、重いものを持ったり、中腰が長かったり、体をひねった時、などの切っ掛けがあると重なった時に痛みになります。

両方が初めて重なった時に腰痛が起きたり腰が痛くなったり椎間板ヘルニアになったり坐骨神経痛に進展したりしていきます。

●下痢をしやすい方

下痢を起こしやすい方、下痢になりやすい方はしっかりとした原因があって下痢になっています。多くの場合下痢を起こすのは腸ではなくて胃の入り口の部分です。下痢をしやすい方は胃の入り口が弱いのでも、しかしたら先将来、胃を悪くする方です。

●便秘になる方

便秘になる方は便を送り出す力が弱く、前に送り出する蠕運動をする力が弱い方です。便を送る力が弱い方は、先将来、腸の病気になる可能性が高い方です。なるといっている訳ではなく、あくまでも可能性です。

●頭痛

頭痛になる方は、最近見たテレビでお医者さんが言っていましたが半数の型が脳こうそくにつながっているといっていました。これは今すぐというわけではなく先将来です。脳こうそくの予備軍の方が起きている現実だと思います。薬なんかで抑えていないで原因からいろいろ改善していくようにしないと必ず何かの原因があります。多くのを 頭痛が起きている方の共通して言えることは眠りが浅いことです。本人がわかっているか分かっていないかということもありますけど検査してみると 頭痛を超している方はほとんどが眠りが浅くなっています。

いろいろな症状というのは、このように先将来も病気につながる場合が多くならないようにしていくのが体質改善という治療になります。

体質改善というのは

しかし体質改善は病気を治すものではありませんので体を治すものが体質改善です。病気になった方は病院との併用も可能です。しかし薬の指導などはできませんので病院で受けるようにして下さい。

 

簡単に変わる体質改善はありませんが変えることで少しずつ変わってくるという体質改善です。マジックをしているわけではありませんので、めきめき良くなった若返ったということはマンガチックでそんなことはありません。

アニメなんかにあるように努力をして努力して変わらないものでも変えることができるとしたらどうでしょう。

しかしそんなに簡単に変わるものでもないから努力をしてということを言っています。

体質改善をするときに、

体質改善の治療するときにまず初めから体質改善の治療はできません。体質改善を進めるだけの体力とパワーがないと体質を改善をしようとしても変わりません。

体質改善の治療するときには簡単に言うと元気じゃないと体質改善の治療は進めません。

当院では風邪をひいている方も治療に来ますの風邪が早く良くなるようにしていきます。しかし風邪がひどい方は病院に行って診断を受けて薬をもらって安静にするのも方法です。風邪の細菌が体内に入っているけど感染状態で発症していないという方もいます。この風の検査もできます。

特に眠りが浅い方は体調がすごく悪く調子をすごく落としています。この体調の悪さでは体質改善はできませんので眠りが浅い方は治療期間を開けないで来てください。

体質改善というのは変わらないものを変える治療でもあるので、体が少しずつ強くなっていきます。

遺伝子に関係する

遺伝子で検査するとデータで親子関係がすべてわかるように、データでわかるのは親子関係だけではありません。アメリカの有名な女優が母親が乳がんになったということがわかって遺伝子検査をした時に自分も乳がんになる可能性があるということがわかって早めに手術したというのは有名な話しです。

これがすべて遺伝子に関係していますので遺伝子というのは病気までわかってしまうということです。

どうしてカイロプラクティックで

こういう話しをするかというと、いま起きている痛みやコリというのは先将来の病気と関係しているからです。しかし今は病気ではありませんので検査をしても陰性反応でわかりません。病気になっていくときも半年や1年でなるものではなく数年以上から数10年かけながら弱いところが病気になっていきます。

この弱いところというのがすべてに関係しています。

弱いところが病気に進行していきながら、時々痛みやコリになるという現実があります。弱いところに多くの疲れやストレスはたまりやすく疲れやストレスはたまればたまるほど、そしてたまった時間が長ければ長いほど進行が急速に速くなって病気に近づいて行きます。

施術が進める条件

ある程度、週に2回来ている方が一番の理想です。疲れやストレスが注射を打ってもしないうちに来るとできる場合が多くあります。

週に1回しか来院しない方は、週2回の方ほど体質改善が進めません。

また10日に1回くらい来院する方は、体質改善の治療ができない場合が多くあります。

それ以上、開けた方は体質改善の治療が全然できません。

週2回来ていても風邪をひきかけていて風邪の細菌が増殖してくていると進めません。

体の弱い方は、週2でも少ないこともあります。

北九州市小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松区、行橋市、下関市の徳力整体院。